FC2ブログ

「郡山おもちゃの病院会報」の発行のお知らせ

 郡山おもちゃの病院は郡山市を中心に活動をスタートして、今年で三年目を迎えることになりました

 開院スタート当初は、どのようなおもちゃがどんな症状で治療のために持ち込まれてくるのか不安もありましたが、初年度は夢中で過ぎ去ってしまいました

 2011年度は、どのようなおもちゃがどんな症状で治療のために持ち込まれてくるのか、についてデータ収集をしてみましたところ、211名の方々が述べ374件のおもちゃを治療のために当病院に連れてきてくれました。

 この内容を分析し、どのようなおもちゃがどんな症状で治療を受けに来たのかについてとりまとめ、その要点「郡山おもちゃの病院会報」創刊号に掲載しましたので、是非ご覧になってください。

 この内容については、下記の文字をクリックしてください。また、印刷もできます。

 「郡山おもちゃの病院会報」


 大切にしているおもちゃが壊れた時には、気兼ねなく郡山おもちゃの病院にきてください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR