FC2ブログ

10月のおもちゃの治し会

昨日は、「まちなかの日」と一緒に開催されていた「お仕事体験」に、

「郡山おもちゃ病院設立準備会」も参加させていただきました。13名

の会員が参加し、前回の治し会から今回の治し会の間に預かったおもちゃ

を中心に、治しました。午前10時~午後3時までの開催中も、壊れた

おもちゃを家族連れで持ってきていただいたので、会員同士相談しながら

楽しくおもちゃを治すことができました。

 
<おもちゃを預けていただている皆様へ>

 お預けいただいて治療終了した物については、治療完了の件を、お電話

で連絡させていただいていますが、何度か連絡させていただいても連絡が取

れない方もいらっしゃいます。こちらで記入いただいている電話番号のみしか

連絡先がなく、治療が済んでもお返しできずお預かりのままになってしまって

います。保管場所が限られている為、お問い合わせの電話を頂くか、こちらか

らの連絡が取れるように、留守電機能のあるお電話の方は、留守電設定の方

をお願いいたします。

尚、着信番号に「090-7521-0702」の番号があった方は、

申し訳ありませんが、ご連絡が取れず困っています。おもちゃによって

は、治療ができなかったり、部品代が高額になるので相談したい場合も

ありますので、お預けになる際には、連絡して良い時間、携帯電話の番号、

自宅の番号とも、ご記入くださいますようにご協力お願いいたします。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR