FC2ブログ

過去五年間の治療実績(2012年から2016年まで)

 福島県にいよいよ紅葉の季節がやってきました!

 毎年すばらしい紅葉になりますが、今年はどうやらすこし早いようです!

 さて、今回の情報は、2012年4月から取り始めてきた実績のとりまとめで、2016年度までの五年間のものです。

 前回は四年間のものでしたが、あまりサボっていられないので、五年間のものを作成しました。何かの参考になれば幸いです。

2-6五年間実績No1

2-6五年間実績No2

 最近のおもちゃは、電子回路のものが多くなってきていて、基板のどこかが悪いとどうしようもないといっもよいほどになっていると言っても過言ではないと思います。

 でも、一般的に言って無茶な扱いをしなければそう簡単にこわれるものではありません。

 強い衝撃や、水分の付着、乾電池の液漏れ等に注意して遊んでくれれば末永く使えると思います。

 何かあったら、是非お近くのおもちゃの病院に一度行かれてみたらいかがでしようか!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR