FC2ブログ

お陰様で5年が経過して6年目を迎えました。

 福島県の今年の桜の開花はどうやら早めになったようですね!

 やはり代表的な桜は、三春の滝桜です!でも、福島県内には沢山の名所がありますので、是非訪れてみてください!

 「郡山おもちゃの病院」は早いものでこの春には6年目に入りました。

 2010年5月からスタートした当病院は、準備会としての活動をとおして、最初はおもちゃドクターとしての実力をつけていくための講習を受講したり、勉強会を行ったりして無我夢中で過ごしました。

 そして、今でも脳裏から離れないあの大震災のときに、本格的に「郡山おもちゃの病院」としての活動をしていこうとプレオープンの行事を企画していましたが、残念ながらできずに2011年4月を迎えてしまいました。

 あれから早いもので5年が過ぎました

 2011年度は色々と様式の模索期間できちんとした統計は取れませんでしたが、翌2012年度からきちんとした統計を取れるようになりましたこの表は、統計の一部で会場別にどのような利用状況だったのか示したのです

 
過去の実績1503

 2012年4月から発行した診察券はもうすぐ 1,000名 になろうとしています。また、治したおもゃの数は、2187件になっていました。

 この数字をみると、4月10日のニコニコこども館で開院するときに、1,000番 の記念すべき診察券がでるものと思っています。

 この記念すべき診察券を手にする方には記念品を用意していますので、楽しみにおいでください。なお、その前後の方にももちろん記念品を用しています。

 4月からの病院の開院日程につきましては、以前のページを手数でもご覧ください。

 こわれたおもちゃがありましたら、是非一度診察しみませんか!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR