FC2ブログ

11月・12月のおもちゃの病院開院のお知らせ

 すっかり秋も深まり、紅葉もだんだん里に近づいてくるようですね!

 写真は、福島県の南部西郷村を源流として中通りから宮城県に流れる阿武隈川源流地域の紅葉の状況です。

 まず一つ目は、雪割橋の上から西の方向を見たものです。今日は平日でしたが、かなりの観光客が秋の美しい風景を楽しみに来ていました。しかし、この橋はこの上に牧場があるため、大きなトラクターや大型トラックが通りますが、その時はかなり上下に揺れるので、観光客の人たちは欄干にしがみついていました。写真の右下に橋のアーチ部の影が少しだけ見えています。
 
 今年もあと二か月になりますが、昨日は吾妻山の山頂付近では積雪があったとニュースで見ましたが、写真の地域では来月後半には初雪になるようです。

雪割橋20151027

 もう一つは、ここから少し下流に行ったところの西郷瀞の様子で、夏場には子供たちで賑わうところです。

西郷瀞20151027

 観光案内はこれくらいにして、年内の活動についてお知らせします。

 11月の活動は、8日ニコニコこども館(郡山市)、13日トイザらス郡山店、14日・15日おもちゃドクター養成講座(いわき会場)、22日えぽか(本宮市) です。

 12月の活動は、12日・13日おもちゃドクター養成講座(郡山会場)、13日ニコニコこども館(郡山市)、20日福島空港 です。

 今年は活動五年目ですが、開院する場所も増えて大勢の方たちに利用していただいています。 

 おもちゃドクターはボランティア活動ですが、興味をお持ちの方は、是非一緒に活動しせか!

 自分には技術的なことがないなんて考えないで、まず、一歩踏み出してみませんか!

 今回、「郡山おもちゃの病院」ではおもちゃドクターの養成講座を開きますのでこの機会を逃さないでください!

 お待ちしています!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR