FC2ブログ

治療するおもちゃの数が5000件になりそうです!

 2011年4月に「郡山おもちゃの病院」が正式に開院し、初年度は前年度の準備会の活動の反省を踏まえながら活動を進めてきました。

 そして、今後の治療の参考にするために様々なデータ収集を始めました。

 過去の記事でどのようなおもちゃがどのような治療をしてきたかのデータを掲載しましたが、今回は、どれ位の方が診察券を持ち、どれ位のおもちゃの治療をしてきたのか?をご覧にいれます。

 過去7年間の累計グラフ

 ご覧のように、あと319件の治療を行うと5000件になってしまいます。

 最近のおもちゃはかなり手の込んだ構造のものもありますが、時々時代を感じるおもちゃも治療にきます。特に思い出のあるおもちゃのようですね。

 いままで、診察券の発行件数が1000件そして2000件のときには、達成記念としてそのときの方にささやかな記念品を贈りました。

 今度は、治療件数5000件になりますので、その時にもささやかな記念品を贈る予定です。でもこの時期はいつごろになるかは分かりません。


 おもちゃドクターとしての活動はボランティア活動ですが、貴方も一緒に活動してみませんか?自分にできるのか?なんて考えないでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 はじめは誰でも躊躇してしまいますが、一歩踏み出せば大丈夫です。先輩ドクターがそばについてます。

 まずは、お気軽に様子を見に来てください。

 お待ちしております。




スポンサーサイト



Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR