スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成28(2016)年度の開院日程のお知らせ

 「郡山おもちゃの病院」は、2011年4月から本格的に活動を開始して、5年の経過を迎えることになり、多くの方にご利用いただき、診察券の発行がまもなく1000番になろうとしています

 平成28年においても、いままで同様に下記のとおり「おもちゃの病院」の活動を行いますので、こわれたおもちゃがありましたら、お近くの会場にお越しください。

 2016年度日程

 5月5日のこどもの日は、「郡山市こどもまつり」で例年会場や駐車場の混雑が予想されますので、ご注意ください。

 なお、おもちゃによっては遊び方がかなり複雑なものもあるので、そのようなおもちゃの治療にあたっては治療結果の確認のためにも、お手数ですが取扱説明書があれば一緒に持参頂ければ幸いです

 「おもちゃドクター」としての活動に興味のある方は、是非見学にお越しください。


スポンサーサイト

広報こおりやま3月号記事「まちづくりハーモニー賞受賞式」

 春といってもおかしくない陽気の一日でしたが、明日の夕方からは湾岸低気圧の通過の関係で、天気予報ては積雪が20cm位になるそうです。

 でも、春はすぐそこまで来ているような感じの三月の陽気になってきています。

 今回は、「広報こおりやま」の3月号に前回お知らせしました「まちづくりハーモニー賞」の受賞式で会長が賞状を受け取っている記事が掲載されていましたので、皆さんにもお知らせしたくてその内容を載せてました。

16 2 4 ハーモニ受賞式

 やはり会長は、活動が評価されて表彰されるのはうれしいようにも見えますね!

 本格的に「郡山おもちゃの病院」としての活動は、大震災が起こった2011年3月11日の直後からでした。

 今年の活動では、五周年記念としての一つの区切り的なサプライズを検討していますので、楽しみにしていてください。

 今月の活動は残すところ、11日(金)はトイザらス郡山店、13日(日)は郡山市ニコニコこども館、27日(日)は本宮市えぽか の三回となりました。

 なお、4月以降の活動日程は近々お知らせできますので、もうしばらくお待ちください。


 「おもちゃドクター」として活動に参加してみたいとお考えの方は、一度様子を見にきてはいかがでしょうか?

 こわれてしまったおもちゃがありましたら、処分する前に一度診察してみませんか!



プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。