スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコこども館まつり2015に参加しました!

 2015月11月8日は郡山市のニコニコことも館で開催されたイベントに参加してきました。

 オープニングセレモニーでは、幼稚園のこどもたちが元気に踊りを披露してくれたあとに記念撮影となりました。

151108 os

 当日は天候には恵まれませんでしたが、大勢の子供たちが会場に集まりました。

 「郡山おもちゃの病院は四階の会場で開院しましたが、すごい賑わいでした。

151108 toy2

 開院する時間の前からこわれたおもちゃを持った方たちが集まり始め、受付はてんてこ舞い状態でした。驚くことに、この日だけで今までの記録を更新して67件のおもちゃを受付ました

151108 toy

 そして、こどもたちが自由な発想で遊ぶことができるプラレールコーナーや魚釣りゲーム、ビーズと松ぼっくりで飾り物を造る工作コーナーなどは子供たちが沢山楽しんでいました。

 郡山おもちゃの病院では、12月12日・13日には、”おもちゃドクター養成講座”を開催しますので、この機会に是非興味のある方は受講してみてはいかがでしょうか!

 このチャンスをお見逃しないようにしてください。 



スポンサーサイト

おもちゃドクター養成講座 12月開催のお知らせ

 福島県の秋は深まりを見せ、紅葉も里に近づくとともに南下しています。

 写真は、福島県と栃木県にまたがる那須連山を一望できる西郷村の堀川ダムからの眺め(2015.11.1撮影)です。

15 11 堀川ダム

 「郡山おもちゃの病院」では、12月12日13日に郡山市内でおもちゃドクターの養成講座を開催します

 こわれたおもちゃを治すことに興味を持ちの方には、朗報です。中には治せないのもありますが、治った時の喜びと満足感を経験してみませんか?決して難しいこどはありません。

 この講座は、初体験の方にとっては大変参考になる入門講座なのです。

 年齢や性別に関係なくどなたでも受講できます。

  
15 12 チラシ表

 講座では、二日間で基本的な知識や技術的なこと、おもちゃドクターとしての心得の他に、便利な道具(スピーカーテスターと1.5~9Vまで使える乾電池利用の簡易電源パック)の作成、そして、二段変速タイプのプラレールの分解組み立ても経験でき、それらは持ち帰りできます

15 12 チラシ裏

 まずはどんなことをしているのか知りたい方は、11月8日に郡山市のニコニコこども館の4階に来て見てください。この日はイベントを開催していて大変込み合っていることと思いますが、「郡山おもちゃの病院」の会場でお待ちしています。

 おもちゃの治療に興味のある方は、この機会を見逃さないでください

プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。