スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年3月の開院情報について

 二月もあと一日となり、福島県にも春が近づいているようです。

 でも、テレビ等での天気予報では、pm2.5や黄砂、そして、杉花粉の情報が流れだし、特に花粉症の人たちにとっては辛い季節となりましたね!

 そんな時期ですが、今年度最後の月となる三月の開院情報をお知らせしますので、こわれた大切なおもちゃがありましたら、是非この機会に治療できるかどうか診察してみませんか!

 二月最後の福島空港の開院では、テレビやラジオでの取材があったことからでしょうか、新規の患者さんが23名、治療にきたおもちゃが48件もあり、ほとんどのおもちゃに入院してもらう状況でした。

 三月の開院情報はつぎのとおりですので、お近くの開院場所にお越しください。

2015 03 開院情報

 
 なお、四月以降の開院計画につきましては現在調整中ですが、近々お知らせできますので少々お待ちください。

 また、おもちゃドクターに興味のある方も是非この機会に活動を見に来てください!

 私たちと一緒にこどもたちとの触れ合いをとおして、楽しいひと時を過ごしてみませんか!

 興味のある方は、遠慮なく治療中のドクターに声をかけてみてください!


スポンサーサイト

福島空港で2月22日(日)開院します

 寒い日が続き、外出するのも”ちょっと”という季節ですが、2月22日(日)福島空港に遊びにきませんか!

 「郡山おもちゃの病院」が隔月で開院している福島空港で今月の22日(日)に開院しますので、こわれたおもちゃがありましたらこの機会に治療してみませんか!

 このチラシは、福島空港のホームページの中で「郡山おもちゃの病院」の開院についての紹介記事の一部です。詳細や他の情報については福島空港のホームページをご覧ください。

 2015 02 22空港toy

 先月の28日に福島中央テレビの『ゴジてれChu!』で「郡山おもちゃの病院」の特集が放映され、かなりの反響がありました。福島県内に”おもちゃの病院”があることを知ったという方々から問い合わせが沢山ありました。

 こわれたおもちゃが全て治るわけではありませんが、大切にしているおもちゃで治ったらうれしいなと思うものも手元にあるのではないでしょうか?

 物は試しです!一度診察してみますので、開院しているときに持ってきてみてください。

 また、「おもちゃドクター」として活動してみてはいかがでしょうか!是非お気軽に見学に来てください。

 お待ちしています!


プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。