スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月以降3月までの開院日です!

 早いものでもう12月になってしまいました!

 「郡山おもちゃの病院」が正式に発足したのは、あの忘れることのできない東日本大震災が起こった時期でした。その混乱のため、計画していた記念すべき4月の開院は静かに終わってしまいました。

 あれからまもなく4年迎えようとしていますが、「郡山おもちゃの病院」を利用してくれる患者さんも順調に増えて、もうすぐ診察券の発行番号も500番になろうとしています。また、昨年度治療を受けたおもちゃは395件でしたが、今年は11月ですでに439件となってしまいました。

 記念すべき500番の診察券を手にする患者さんは、どんなおもちゃを持ってこられるのでしょうか?サプライズがあるかもしれません!

 12月からは寒くなるとともに、降雪の心配もありますが、気を付けて来院してくださるようお願いします。

 12月からの開院予定はチラシでもお知らせしていますが、改めてお知らせします


14 12 以降予定

 「郡山おもちゃの病院」では、おもちゃドターに興味がある方をお待ちしています。私たちと一緒に子供達との触合いをとおして楽しいひと時をすごしてみませんか!

身構えないでお気軽に来てください!

 性別や年齢的なこととか、おもちゃの治療は難しいとか、構造が解らないなんて考えないで、まずは見学に来て、治療をしているおもちゃドクターに声をかけてみて、お話ししてみてください


 
スポンサーサイト
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。