スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第49回郡山市こどもまつり」に参加しました!

 1455イベント
 5月5日は、「第49回郡山市こどもまつり」でニコニコこども館の4階に「郡山おもちゃの病院」が開院しました。
 今年もニコニコこども館の他に開成山公園周辺で多彩なイベントが開催され、大勢の人たちが思い思いの場所で楽しんでいました。

 1455プラレール
1455クラフト

1455サイコロ

 ニコニコこども館でも、子供たちが楽しめる様々な催し物が開催されていましたが、4階のキッズシアターでは「郡山おもちゃの病院」おなじみの「プラレールコーナー」の他に、紙製品やスチロールを利用した「クラフトコーナー」や出た目の数でお菓子がゲットできる「サイコロゲームコーナー」も開設し、ボランティアの高校生四人のお手伝いもあって子供たちも各コーナーで楽しんでいました。

1455Dr

 もちろん、壊れたおもちゃの治療を行う「治療コーナー」もあり、沢山のおもちゃが治療のために「郡山おもちゃの病院」に診察を受けにきました。

 今月は、11日にもニコニコこども館での「郡山おもちゃの病院」定例開院がありますが、20日には「ふくしまインドアパーク郡山」で午前中だけになりますが治療の受付もありますので、壊れたおもちゃがあれば是非治療を受けに来てください。


 なお、6月は、コニコニこども館 8日、ふくしまインドアパーク郡山 17日(午前中)、本宮市えぽか 22日 の日程で開院します。


 ドクターに興味ある方は、是非お気軽に遊びに来てくだい。


スポンサーサイト
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。