スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月10日の開院の件について

 震災と原発によって、皆さんの生活がまだまだ先が見えない現実の中で、

おもちゃ病院を開院することについて、本当に悩みました。でも、こんな

時だからこそ、こども達に何か希望をもてるお手伝いがしたい。そして、

「お預かりしているおもちゃを持ち主である子供さんに返したい。」

と考えました。

ニコニコこども館は、避難所となっているために使えませんので、場所を

変更をして開催することになりました。

日時:4月10日(日) 午前10時~午後3時まで

場所:まざっせプラザ

おもちゃの返却と預けたい方のおもちゃのを預かります。

ガソリン問題などで来れない方については、個別にお問い合わせ下さい。

また、全国のおもちゃ病院から、「被災地のお子さんにおもちゃを届けたい。」

と言うお話があります。これらについても、色々考えていきたいと思います。

問合せ先 電話 080-5733-7408 事務局(箭内(やない))

スポンサーサイト

地震の影響を教えてください。

 3月12日、13日のプレオープンは、中止されました。

まざっせのガラスが全部壊れてしまい、とてもできる状態では、

ありませんでした。

 通信手段がなく、皆さんに連絡が付けれませんでしたが、もし、

メールなどで連絡が取れる方は、コメント欄または、今までの

メールへの返信または、電話でいいの連絡をお願いいたします。

一部の方にしか連絡できてない為、心配です。

 また、4月の10日のオープンに関しても、今のところは、

やる予定ですが、はっきり決まりましたら、ブログにて発表

しますの、もう少し繊細は、お待ち下さい。

 3月12日、13日にまざっせでお返し予定だった皆さんへ

 今回の地震の為、まざっせにてプレオープンができなくなり、

ご迷惑をおかけしております。

 今後の開催については、4月10日に開催予定ですが、余震等

の状態を見て、安全が確認できない場合も考えられます。

 詳しく、状況がわかり次第、ブログ内で発表していきますが、

連絡が欲しい方は、電話080-5733-7408までお電話下さい。

プレオープンについての取材掲載について

 プレオープンについて、新聞社、ラジオ局からの取材が来ており、

会長が対応しております。

 そこで、ラジオでのプレオープンについて掲載情報です。

明日、3月10日(木)は、

  福島民友新聞さんの、「木曜ナビ」に掲載

 されます。


3月11日(金)は、

  ラジオ福島さんの午後4時からの

 「石田久子・夕焼けハッピー」内で、

 会長がアナウンサーの方の質問に答える形で

 プレオープンについて宣伝します。


尚、3月5日(土)の福島民報さんに、

「おしえて!!紙上授業」のコーナーで「郡山おもちゃの病院」

が、取り上げられ、会長のインタビューも載っていますので、

民報をとっいらしゃる方は、是非見てみてください。




3月12日、13日のプレオープンについて

 3月12日(土)、13日(日)は、まざっせプラザにていよいよ、

プレオープンとなります。


 
 今までおもちゃのご協力いただいた皆様方、講師をしていただいた

下野先生はじめたくさんの方々にご協力を得、おもちゃドクターの

皆様の努力で、やっとこの日が迎えられます。

 初心を忘れず、おもちゃを預けていただく皆様のご期待に沿えるよう、

日々勉強しながら、頑張っていきますので、どうか今後も、宜しくお願い

いたします。


2日間とも、午前10時~午後3時まで開院していますので、

是非お越し下さい。







NHK放送終了と問合せ先の電話番号について

 みなさん、3月1日のNHKの放送御覧いただけましたか?

会の代表として参加頂いた皆さんは、約3時間という長い

リハーサルに耐えていただき、本番の放送となりました。

本当にお疲れ様でした。

 今回は、急遽取材依頼が入り、全員の方に参加いただけ

ませんでしたが、次回は、皆さんに参加いただければと思

っています。

 また、放送を見られてお気付きの方もいらっしゃるかと

思いますが、今回の放送より問合せ先が変わりました。

 おもちゃの病院専用電話が、新しく会に仲間入りしたから

です。

 今後、おもちゃの病院の問い合わせは、こちらになり

ます。お間違えないようにお願いいたします。


 郡山おもちゃの病院設立準備会 事務局    

        080-5733-7408  
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。