スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の治し会

 12日の治し会は、「おもちゃの治し会」の前に、来年度の「おもちゃ病院」

の体制など、普段なかなか話し合えなかったものを中心に、話し合いの場を

持ちました。皆さん活発に意見を言って下さり、だいぶおもちゃ病院の枠組み

がきちんとできたと思います。皆さん本当にお疲れ様でした。

 残りの時間で、簡単な治し会と取れてしまった部品や無くした部品の再生が

出来る、魔法の?あるものについて、実際に目の前で見せていただいたりと、

刺激のある時間が過ごせました。うちの娘のりカちゃん人形も、取れてしまっ

た手が復元でき、帰ってきてから見せたところ、嬉しかったようで人形用に服

を作ったり、「プレゼントは、人形の服がいいなあ。」と、今まで、ゲームなど

に釘づけでしたが、また思い出の品で遊んでくれるようになりました。本当

に嬉しいことです。

 次回の「おもちゃの治し会」の日程です。

1月15日(土) 午前10時~午後3時まで、まざっせをお借りして行ないま

す。

今回治しきれなかったものなど、治します。

 来年は、「ニコニコこども館」さんのご協力を受けて、「おもちゃドクター」

の養成もさせていただく予定です。詳しいことが決まり次第、ブログに掲載

させていただきます。

 また、他の団体さんからの「おもちゃ病院」の依頼や、幼稚園さんの壊れ

たおもちゃのご協力の話など、色々嬉しい話も来ていますので、決まり次第

こちらも掲載していきたいと思います。

 来年は、本当に良い年になる予感で一杯です。


スポンサーサイト
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。