スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の「おもちゃの治し会」について

 8月の「おもちゃの治し会」は、8月8日(日) 午後1時から まざっせプラザにて、

行ないます。当日は、郡山駅前にて「かえっこバザール」が行なわれますので、途

中見学に行きます。壊れたおもちゃがあれば、お借りして治したりしてみる予定で

す。

移動するので、歩きやすい格好でお越し下さい。

<お願い>

 自転車でお越しになる方は、うすい前に駐輪の上、歩いてお越し下さい。バス停

の前なので、視覚障害の方が降りられたりする際に、邪魔になり危険な為です。
 
 どうぞご協力お願いいたします。
スポンサーサイト

おもちゃドクター12名誕生。

100721_1703~02
 講座を担当された下野先生から、1人1人に、修了証書が渡され、12名の
おもちゃドクターの誕生です。これからは、「月1回のおもちゃの直し会」に
参加されながら、技術やコミュニケーションのとり方を勉強しながら、来年4
月の「郡山おもちゃ病院」開院を目指します。

只今、実習中です。

100721_1456~02
 わからないところは、わかる方が教えて下さったりしながら、皆さん、
電池パック2つと、スピーカーテスターを、半田ごてと半田を使って、
作りました。
 慣れない作業に、上手くいかなかったりすると、慣れてる方に手伝って
もらったりアドバイスをしていただいたり、無事皆さん完成させられました。

第2回 おもちゃドクター養成講座<入門編>

100721_1338~01

 今日は、先日お知らせしました、第2回おもちゃドクター養成講座<入門編>
が、12名の参加で行なわれました。講師は、「日本おもちゃ病院協会理事の
下野先生」です。午前9時から始まり、午前中は、座って「ボンドの用途や電池に
ついて」などについて教わりました。午後は、途中から実習になりました。
 この写真は、プラスチックのつなぎ方の様子です。皆さん真剣です。

7月10日のおもちゃの治し会の様子です。

7月10日参加者
7月10日の「おもちゃの治し会」の様子です。当日は、新聞に「来年4月に、福島初のおもちゃ病院誕生」と載ったのを見て、お問い合わせいただいた、福島市、南相馬市、いわき市の方も参加され、自己紹介してから、おもちゃの治し会が始まりました。
 どこが壊れているか診断したり、カルテを書いたり、グループごとに相談しながら、2時間と言う短い時間でしたが、楽しくおもちゃの治し会が終了し、皆さん、ニコニコの笑顔で帰られました。
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
郡山おもちゃの病院設立準備会は「郡山おもちゃ病院」を開設することを目的とした会です。
設立準備会では「郡山おもちゃの病院」でボランティアをしていただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っていきます。
そして、来年には「郡山おもちゃの病院」として、正式に活動を開始し、壊れたおもちゃを持ち主の子供達と一緒に直すことにより、物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます。
郡山おもちゃの病院設立準備会 会長 次田喜正

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。