FC2ブログ

2020年1月から3月までの開院予定のお知らせ

 皆さん、今年も「郡山おもちゃの病院」の活用よろしくお願いいたします。

 今年の御来光も美しく、良い一年になるものと思います。写真は那須高原から見た八溝山系からの日の出です。

 2020御来光,

 しかし、今年の冬は暖冬のようでスキー場は困っているとのことですが、このままで終わってしまうのでしょうか?

 さて、こわれたおもちゃはみなさんどうしているのでしようか?状態にもよりますが、結構手を加えると直ってしまうこともあります。

 そうなんです。こわれたおもちゃは 「郡山おもちゃの病院」に持っていき診断してもらってください。

 では、どこに行けばよいのですか?という疑問にお答えします。郡山市のほかに本宮市や玉川村(福島空港)で開院しています。
 1月から3月までの開院予定は次の通りです

    郡山市トイザらス   ・・・1/10
    郡山市ニコニコこども館 ・・・1/12  2/9  3/8    
    本宮市えぽか     ・・・1/26  3/22
    玉川村福島空港      ・・・2/23

 こわれたおもちゃを処分する前に一度持ってきてみてはいかがでしょうか?

 
 私たちと一緒におもちゃの治療活動をしてみませんか?年齢・性別・職務経験等は問いません。
 興味のある方は、開院している会場にお越しください。そして、じっくり見学して話をきいてみてください。

スポンサーサイト



11月24日 えぽか 開院中止のお知らせ

 この度の台風19号は、福島県内には数多くの被害をもたらしてしまいました。

 先日、郡山市内の病院に行った時となり合わせになった方が語り掛けてきました。「先日の台風で近くの川が氾濫して二階まであっという間に水が上がりそれは恐ろしいものでした。それも夜中だったもんで。」と。

 その方は、朝になり消防の方に救助されましたが、朝方まで恐怖の一言だったそうです。

 今回の台風では、福島県内はかなりの被害となってしまいました。

 このような状況で洪水等により避難生活を強いられる方が、相当数おられるようです。

 本宮市でも避難生活の場の一つとして、えぽかを使用しておりますので、このような事情を考慮して11月24日の開院は中止となりますので、ご理解の上、お間違いのないようよろしくお願いいたします。

 

2019年10月13日㈰須賀川アリーナでの開院中止のお知らせ

 突然ですが、この度の台風の影響で10月13日開催の須賀川市アリーナ会場「こどもの祭典」が中止となりました。

 このため「郡山おもちゃの病院」の開院は中止となりますので、次週20日の福島空港での開院をご利用ください。

 なお、11月の開催は以前のホームページでお知らせしましたが、ニコニコこども館での開院は郡山市議の選挙の関係で17日に変更になります。

開院日程の追加及び変更のお知らせ

今年の天候は暑くならず、肌寒い梅雨が続いており、短い夏になってしまうのではないでしようか?

でも、おもちゃの病院の活動は順調で、治療件数が5000件になるのに100件を切ってしまいました。

5000件目のおもちゃを持ってくるのはどなたなのでしようか?


この度開院している会場からの連絡があり、開院日の追加と変更のお知らせをいたします。

 追加 : 9月21日㈯  福島空港のイベントに参加して開院します。

 変更 :11月10日㈰  ニコニコの開院日が 17日㈰ になります。







2019年度の開院日程のお知らせ

 早いもので「郡山おもちゃの病院」がスタートしてから七年が経過しようとしています。

 今月は24日に福島空港での開院がありますが、2012年4月から統計を取り始めた結果、新規登録していただいた患者さんは2017名、治療したおもちゃの数は4579個となりました

 毎回沢山のおもちゃが治療のために来院しますが、毎回ドクターは治療に追われているのが現状です。

 このような状況が続いて少々大変なため、2019年度から、受付の体制を次のように変更させていただきますので、ご理解ください

    受 付 時 間 : 10:00 ~ 12:00 までとします。

    おもちゃの数 : 一回に三個までとします。

 なお、次年度の開院予定は次の通りです。
2019日程表

 おもちゃドクターとして活動してみようとお考えの方は、開院している会場にまずは見学にお越しください。
 そして、どのドクターでもかまいませんので、お気軽に声をかけてみてください。


 

平成30年度 おもちゃの病院開院日程表について

 平成30年度のおもちゃの病院の開院日程表ができましたので、お知らせします。

 平成29年度もたくさんのおもちゃが治療のためにきましたが、乾電池の管理をしっかり行っていれば”こんなにならなかったのに”というのがありました。遊び終わったらたまには乾電池の状態を確認してあげてください。そうすれば、思いもよらない誤動作や内部に液漏れしたことによる腐食も防止できます。

 この日程表に従って開院しますが、諸般の事情により、開院日が変更になったりすることもありますので、ご注意ください。変更になる場合は、事前にホームページでお知らせします。

 なお、4月29日のFTVハウジングプラザは白河会場になりますので、是非お越しください。

H30日程表

 日程表にも書いてありますように、不要になったおもちゃがありましたら、有効活用いたしますのでご寄付ください。

 
 こわれたおもちゃを治してみたい!おもちゃドクターになりたい!郡山おもちゃの病院の一員として活動に参加したい!等々お考えの方はまずはお近くの会場にお越しください。いろいろとお話しさせていただきますので、遠慮しないで声をかけてください。


2017年度開院日程のお知らせ

 すぎ花粉の飛散、湾岸低気圧、もうすぐ春等々最近ニュースで聞く言葉ですが、今日は昨夜からの降雪であたり一面銀世界になっていますが、これで降雪も終わりになってくれればよいのですが!

 今年の実績もかなりの結果となって、あと一回本宮市のえぽかで本年度の活動は終わりますが、いままでに治療したおもちゃの数は 822件となり、そして、累計では治療件数が 3,009件、また、診察券発行数も 1,358件となりました。

 次年度もこわれたおもちゃの治療を次の日程でお受けしますので、ぜひご利用ください。

2017開院日程表

 なお、この日程の他、イベント参加等の開院情報は決定しだいお知らせしますので、お見逃しのないようにしてください。

 
【大切なお知らせ】 私たちと一緒に活動してみませんか!

 おもちゃの治療に興味をおもちの方がおられましたら、ご遠慮なく開院している会場にお越しください。
 一歩が踏み出せないでもやもやしている方は、当日そのもやもやを解消することができます。
  事務局員が懇切丁寧にその解消策を一緒に見出せるよう、お話をお伺いいたします。



  

3月の開院のお知らせ

 今年度もたくさんのおもちゃが「郡山おもちゃの病院」に治療のためにきました。そして、早いものであと一カ月で終わろうとしていますが、次年度の開院の計画は一部調整中のところがありますので、もう少しお待ちください。

 なお、3月の開院に追加があり、次のとおり開院いたします。

2017_3月開院

 大切なおもちゃがこわれてしまってどうしようかとお考えの方は、ぜひ診察をうけてみませんか!

 全てが治療できるわけではありませんが、思わぬ喜びに遭遇するチャンスでもあります。

 また、おもちゃの病院のスタッフとして活動してみようかと思われる方も是非遊びにきてください。


11月以降の開院予定について

 今年の秋は、残念ながら例年のようなすばらしい紅葉は見られませんでしたが、少しだけお楽しみください。

 例年走っている会津美里町からの国道401号線を昭和村に向かう途中の博士峠あたりの紅葉もすばらしいのですが、この写真は昭和村から南会津の南郷地区に向かう401号線の途中の玉川渓谷付近です。

昭和村玉川渓谷201610

 次は、国道252号線を只見から新潟県に向かう60里越えで有名な田子倉湖を望むコースの途中、今は改修されて通れない旧道とその奥に見えるアイヨシの滝です。今までは旧道にまっすぐ入ってしまうためあまり気付かなかった景色です。

アイヨシ201610

 そして、60里越えの街道を登りきったあたりからの田子倉湖の一望です。

田子倉201610

 次の写真は、下郷町からかなり長く標高1000mを超える甲子トンネルを抜けた先の西郷村のキョロロン村の紅葉です。ただ、この日は甲子の山並みには雲がかかっていて天候は良くありませんでしたが、紅葉が標高800mを下り里に近づいていくのがよくわかります。

201611甲子

 最後の写真は、松平定信公が造園させた白河市の南湖公園を後ろの山の途中から望んだ景色です。

南湖公園201610

 福島県の秋は、例年すばらしい紅葉が見られ、特に今年は裏磐梯にお客さんが沢山訪れたとニュースになっていました。

 毎年紅葉見物にふらっと出かけてしまう筆者ですが、どこに行ってもすばらしい景色が堪能できますので、是非ご覧になっているあなたも福島県の紅葉見物を計画されてみるのもよいと思います。


 さて、本題にはいりましょう!

 今年も早いもので、もう11月になってしまいます。

 11月6日には、ニコニコこども館で「こども館まつり」が開催されます。この日には、「郡山おもちゃの病院」の開院五周年記念としてこどもさんたちにプレゼントがあります。ただし、ジャンケンでかたなければゲットできません。ジャンケン大会の時間は当日会場に来られるとわかります。ぜひ、チャレンジしてみてください。

 次の日程一覧は11月からの開院予定です。

 ぜひ、こわれたおもちゃがありましたら、処分する前に診察を受けてみてはいかがでしょうか?

 中には重症で回復できない場合もありますが、それも診察してみなければわかりません!

11月以降開院予定

 おもちゃの治療に興味をお持ちの方はぜひ遊びにきてください。そして、仲間に入りませんか!

 気軽に声をかけてください。お待ちしています。


郡山おもちゃの病院 7~9月の開院日程

 毎日じめじめした梅雨時特有の日々が続いていますが、体調管理をしっかりしていかないと何となくだるさを感じているのではないでしょうか!

 そして、もう7月に入りましたので七夕を迎えると、次は暑い毎日の夏がやってくるのを待つばかりですね!

 また、夏休みにもなりますが、大切なおもちゃがこわれていましたら是非この機会に「郡山おもちゃの病院」で診察してみてはいかがでしょうか!

 開院日程は次のとおりですので、お近くの会場にお越しください。

7_9月病院日程

 なお、「郡山おもちゃの病院」は今年開院五周年となり、記念事業として、ジャンケン大会で勝ち進んだお子さんにプレゼントを用意しております。その第一弾が去る五月にニコニコこども館でおこなわれました。

 その他の会場でも順次行いますが、その開催日程は来られた時のお楽しみとして、シークレット日程としてあります。

 それは、来られた時のお楽しみなのです!

 大切なおもちゃがこわれてしまい、お困りの方は是非この機会に診察を受けてみてはいかがでしょうか!

 お待ちしております!


 
Calendar
プロフィール

郡山おもちゃの病院

Author:郡山おもちゃの病院
 「郡山おもちゃの病院」は2011年4月より、壊れたおもちゃを治し、子供たちに物の大切さを教えたり、交流をはかることを目的にボランティア活動をしていきます
 また、当会ではボランティアでともに活動していただける、おもちゃのドクターを育てるために、「おもちゃ治し会」や「研修会」等を開催しスキルアップを行っています。
 なお、おもちゃ治しは基本的には無料ですが、部品代はいただいております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR